おんせんシェアベースクラス
~温泉街にMyシェアベースを作ろう!~

 全6回 毎回木曜日 7:15~8:15
喫茶、食堂、民宿。西アサヒ ※最終プレゼン日のみ中部マーケティング協会(伏見駅1番出口すぐ)

週末は田舎で「遊ぶ」「仕事する」「考える」。そんなライフスタイルを送る人が少しずつ増えています。川のせせらぎを聞きながら想いにふける。いつもと違った環境で、新しいアイディアが生まれるかも。さらにそんな週末ライフに「温泉」が加われば。 この講座では、おんせんシェアベースを奥三河・湯谷温泉に想定。 みんなの「MYおんせんシェアベース」にするために新しいシェアベースの使い方を考える講座です。さらには、おんせんシェアベースを核とした湯谷温泉街の未来像まで考えます。

講師:
福持良之助(エイ出版社)・榊原充大(リサーチャー)・加藤直詳(はづ若主人)・ 坂本大祐(デザイナー)・市原正人(建築家)・田尾大介(ツーリズムデザイナー)
日程:
全6回
木曜日7:15~8:15
*フィールドワークのみ土日終日
学費:
23,000円(税込)
定員:
20名予定(定員になり次第締め切りとなります)
会場:
喫茶、食堂、民宿。西アサヒ
※最終プレゼン日のみ中部マーケティング協会(伏見駅1番出口すぐ)

今回の募集は終了いたしました

カリキュラム

  1. 第 1 回

    5月12日(木)まちのリ・デザイン!うまれかわったまちの事例紹介/オリエンテーション

    講師:福持良之助さん
    今、地方で生まれ変わる街が続出しています。その事例、魅力の作り方などをご紹介いただきます。また、授業全体のオリエンテーションも行います。

  2. 第 2 回

    5月19日(木)魅力発掘のためのリサーチ

    講師:榊原充大さん
    地域の魅力を発見、再編集、発信するために福岡、浜松、京都などで行った『Research Store』を手がけるリサーチ組織『RAD』で リサーチや編集を担当する榊原さんより、実践的なリサーチ方法や実例などのお話をお伺いします。

  3. 第 3 回

    5月21日(土)・ 5月22日(日)フィールドワークin湯谷温泉

    講師:加藤直詳さん・榊原充大さん
    今回のテーマである、湯谷温泉を1泊2日で訪れ、地域の魅力をリサーチします。湯谷温泉でコンセプトの異なる4つ旅館を経営されている加藤さんより、湯谷温泉の魅力、今後のビジョンなどについてお話いただきます。また、榊原さんと湯谷温泉やその周辺の魅力を実地リサーチします。
    <フィールドワーク訪問候補先>
    湯谷温泉(新城市)、等。また、宿泊先には現在は廃校となった木造校舎での宿泊を予定しています。

  4. 第 4 回

    6月2日(木)シェアベースをつくる

    講師:坂本大祐さん シェアオフィス『オフィスキャンプ東吉野』
    シェアオフィスができてまちが変わった奈良県東吉野から、シェアオフィス『オフィスキャンプ東吉野』を運営する坂本さんにお越しいただきます。拠点があることで実際に見えてくる生活のイメージが人の動きを変えた、東吉野での経験をもとにまちの変遷についてお話いただきます。

  5. 第 5 回

    6月16日(木)人の集まる魅力的な場所とは

    講師:田尾大介さん 市原正人さん
    円頓寺商店街の再建を成功させた市原さんと、インバウンド観光プロデュースを手掛け西アサヒを運営する田尾さんより、魅力的なまち・場所をつくることについてお話をお伺いします。

  6. 第 6 回

    6月30日(木)プレゼンテーション

    これまでの授業や現地視察を通して、チームごとに「Myシェアベースのある湯谷温泉」のプレゼンテーションを行います。

※日程は変更になる可能性がございます。

講師紹介

福持 良之助さん

株式会社枻出版社 メディアマーケティング部係長 1983 年東京都生まれ。2007 年枻出版社へ入社。Web 広告・制作営業チームや代理店営業チー ムを経て、2009 年より『Discover Japan』の広告営業チームへ配属。各種自治体との誌面、イベント、 店舗連動企画の営業企画・進行管理を担当。2013 年より現職へ就任。2015年に一般社団法人地域ブランディング協会を設立し、事務局を兼任。

榊原 充大さん

1984年愛知県生まれ。2007年神戸大学文学部人文学科芸術学専修卒業。 建築に関する取材執筆、物件活用提案、調査成果物やアーカイブシステムの構築など、編集を軸にした事業を行う。2008年には京都を拠点に活動する建築リサーチ組織RADを共同で開始。2014年度より京都精華大学非常勤講。

加藤 直詳さん

湯谷温泉はづ若主人。湯谷温泉発展会会長湯谷温泉生まれ。ロンドン大学キングスカレッジ哲学科卒。宿やに生まれ、川遊びや旅館でサバゲーをしながら育つ。現在は湯谷温泉にある4軒のはづグループの宿の経営と同時に、湯谷温泉の旅館土産物店で組織される湯谷温泉発展会の会長も務める。大きな声で話せないコトをいろいろ画策中…。

坂本 大祐さん

1975年 大阪府大阪狭山市出身都市部で働いていたところ、身体を壊したのを機に、山村留学で中学生の頃に暮らした東吉野村へ移住。村に在住し、商品や店舗のデザインなどを手がけ活躍中。現在は県・村・移住したクリエイター陣とタッグを組んでつくった「OFFICECAMP HIGASHIYOSHINO」を運営中

市原 正人さん

名古屋生まれ。有限会社DERO代表取締役。建築設計、店舗デザインを手がける他、服飾デザイン・製作やギャラリー、飲食店の運営を行う。 那古野界隈へは昔からよく訪れ、今も昔も馴染みの店や顔を持つほか、地域住民とも深い関わりを持つ。那古野界隈の空き店舗対策プロジェクトを行う ナゴノダナバンク代表。

田尾 大介さん

訪日外国人向けのランドオペレーター事業とインバウンド観光プロデュースを手掛ける一方、自治体や観光施設のインバウンド市場開拓アドバイザーも務める。伝説の喫茶店をリバイバルさせた「喫茶、食堂、民宿 西アサヒ」のオーナーとして一躍有名に。

コーディネーター紹介

林 大策

愛知淑徳大学准教授。在名放送局勤務の傍ら社会人大学院で地域活性化を研究。2013年に社会人が早朝から「地域」や「文化」を学ぶ「なごや朝大学」を立ち上げ、名古屋出身の映画監督・堤幸彦氏のもと「東海アクション」の事務局を務めるなど、東海地方を中心とした様々な地域の活性化に携わる。著書に「物語のあるまちへ旅にでよう」(リベラル社)「名古屋いい店うみゃ~店」(文藝春秋)。

間宮 晨一千

設計事務所『間宮晨一千デザインスタジオ』主宰。個人住宅から店舗、医療施設や寺院などの公共施設まで幅広い設計を行う。また名古屋を若い力とともに盛り上げる活動として学生実施コンペ「未来の風景をつくる」プロジェクトを開催。その他、不動産の視点から魅力を伝える「なごや百貨不動産」の企画•運営も行う。

●クラス名 おんせんシェアベースクラス
~温泉街にMyシェアベースを作ろう!~
講師:福持良之助・榊原充大・加藤直詳・坂本大祐・市原正人・田尾大介
●日程 全6回 毎回木曜日7:15~8:15
●学費 全6回 23,000円(税込)
お支払い:銀行振込
●キャンパス 喫茶、食堂、民宿。西アサヒ
〒451-0042 愛知県名古屋市西区那古野1丁目6−13
地下鉄桜通線国際センター駅より徒歩5分
地下鉄鶴舞線丸の内駅より徒歩8分。
●定員 20名予定
●備考 グループワークあり、週末2日フィールドワークあり
●お問い合わせ お問い合わせはこちらからお願いします
●応募

今回の募集は終了いたしました 

●協力 はづグループリゾート
三河の山里サポートデスク
喫茶、食堂、民宿。西アサヒ
RAD
OFFICE CAMP HIGASHIYOSHINO