ソーシャルクリエイティブクラス
~街の表情を変えるアイデアをうみだす!名古屋駅篇~

 全6回 平日の火曜日 7:20~8:20
会場:大名古屋ビルヂング
5Fカンファレンス

丸の内朝大学で人気の「ソーシャルクリエイティブクラス」がふたたび名古屋で開講します!街は人が集って暮らし、働くことで形成されています。多くの人が集えば、もちろん課題点はうまれてきます。近年、ちょっとしたアイデアと大きな情熱によって“ふつうの人”の力でモノゴトが解決に向かうことが増えてきました。そんな体験ができた人は、みんな口をそろえて何物にも替えがたいような楽しさを発見したと言います。ではどうしたらそういった動きができるのでしょうか。どんな課題解決にも必要になってくる力が、アイデアを生み出す力、つまり、クリエイティビティです。クリエイティブでまわりが実現したくなるアイデアが生まれれば、モノゴトはどんどん動いていきます。本クラスでは、クリエイティビティによって課題を解決した世界中の事例、アイデアを組み立てるプロセスを学び、グループワークを通じて磨いていきます。
テーマは「名古屋駅周辺エリア」。名古屋市民にとって今年、衝撃的なニュースとなった「都市イメージ度調査」(名古屋市調べ)においてダントツの最下位になった名古屋市。それはこの地域特有のまちを愛するがゆえの感情の裏返しの結果とも言われています。しかし、2027年のリニア開業に向けて、都市間競争が激しくなるなか、自分たちだけが知る魅力だけでは、東阪にはさまれた名古屋は埋没してしまう恐れもあります。名古屋市の顔・名古屋駅エリアにこの街ならではのいい風景が生まれれば市民の意識もきっと変わるはず。みんなのアイデアでまちを盛り上げましょう!


講師:
宇田川裕喜(クリエイティブディレクター)
林 大策・間宮晨一千(なごや朝大学)
日程:
全6回
平日の火曜日 7:20~8:20
*フィールドワークのみ土曜日半日
学費:
23,000円(税込)
定員:
30名予定(定員になり次第締め切りとなります)
会場:
大名古屋ビルヂング 5Fカンファレンス

今回の募集は終了いたしました

カリキュラム

  1. 第 1 回

    9月27日(火) オリエンテーションと自己紹介

    アイデアでまちを元気にする方法とは!?ソーシャル事例の紹介とクラスオリエンテーション、受講生による自己紹介。

  2. 第 2 回

    10月4日(火) テーマとなるまちを知る

    街づくりに関わる皆さんと実際にまちにでて、まちの課題の見つけ方と解き方の考え方を学ぶため、テーマとなるまちの現状を知る。

  3. 第 3 回

    10月15日(土) 11時集合~18時
    【フィールドワーク】現地取材とワークショップブートキャンプ

    テーマにしたエリア(名古屋駅)の課題の確認や再発見のため各チームで現地フィールドワークします。その後、集合して数時間の集中ワークショップで課題の提起・設定へ。
    *当日の夜に懇親会を予定しています(自由参加)

  4. 第 4 回

    10月25日(火) アイデアの導き方・つくり方

    イシューを見つめて、アイデアを導きだす。人をわくわくさせて動かす、そんなアイデアの編みだし方とは?

  5. 第 5 回

    11月1日(火)ブラッシュアップと発表準備

    プレゼンテーションに向けたブラッシュアップと卒業後の実践方法について考える。

  6. 第 6 回

    11月15日(火)最終プレゼンテーション

    チームごとに「まちを元気にする」アイデアをプレゼンテーション。

※日程は変更になる可能性がございます。

講師紹介

宇田川裕喜さん(第1・3・4・6回予定)

コミュニケーションの力で「貧困を過去のものにしよう」としたNGOのキャンペーンに感動して広告の世界へ。2010年、「場生む」ことで、企業や社会の課題を解決する『バウム』創業。丸の内朝大学にも立ち上げから関わり、マーケティングやコンセプトワークのほか地域プロデューサークラスやソーシャルクリエイティブクラスなどの企画立案や講師を担当。日本および米国の企業、行政機関と共に街づくり、地域施策、新規事業などのコンセプトづくりやデザインを行い、数々のソーシャル事例に関わる。

林 大策

在名放送局勤務の傍ら社会人大学院で地域活性化を研究。2013年に社会人が早朝から「地域」や「文化」を学ぶ「なごや朝大学」を立ち上げ、名古屋出身の映画監督・堤幸彦氏のもと「東海アクション」の事務局を務めるなど、東海地方を中心とした様々な地域の活性化に携わる。愛知淑徳大学准教授。著書に「物語のあるまちへ旅にでよう」(リベラル社)「名古屋いい店うみゃ~店」(文藝春秋)。

間宮 晨一千

住宅から店舗、医療施設や寺院などの公共施設まで幅広い設計を行う。また名古屋を若い力とともに盛り上げる活動として学生実施コンペ「未来の風景をつくる」プロジェクトを開催。そのほか不動産の視点から魅力を伝える「なごや百貨不動産」の企画・運営も行う。設計事務所『間宮晨一千デザインスタジオ』主宰。愛知淑徳大学特任講師。

●クラス名 ソーシャルクリエイティブクラス
~街の表情を変えるアイデアをうみだす!名古屋駅篇
講師:宇田川裕喜・林 大策・間宮晨一千
●日程 全6回 平日の火曜日 7:20~8:20
※フィールドワークのみ土曜日半日
●学費 全6回 23,000円(税込)
お支払い:銀行振込
●キャンパス 大名古屋ビルヂング 5Fカンファレンス
〒〒450-6490 愛知県名古屋市中村区名駅三丁目28番12号
●定員 30名予定
●備考 グループワークあり、週末フィールドワークあり
●お問い合わせ お問い合わせはこちらからお願いします
●応募

今回の募集は終了いたしました