東海地方の絶景カフェ特集(カフェー清涯荘・ミラドール志摩) written by ハリー

誰かに教えたくなる東海地区の絶景カフェを2軒、ご紹介します。

1軒目は、岐阜県瑞浪市の山奥に佇む「カフェー清涯荘」。
約50年前、標高500mの山の上に別荘として建てられた「清涯荘」は、長年にわたり樹林に閉ざされていましたが、生い茂った木々を伐採したことにより再出現し、『カフェー清涯荘』として2017年にオープンをしました。中央アルプスや恵那山、屏風山が眺望できる天空テラスからの眺望はまさに絶景で、手作りパンや地元の野菜を使った料理を、地元の陶芸作家・木工作家による器で楽しめ、 自然と一体となった心地よい時間を過ごすことができます。 では、写真に沿ってご紹介していきましょう。

山道を車で登ると、門構えが見えてきます。

少し歩みを進めると、、

青空に映えるステキな外観が登場します。

木を基調としたオシャレな内装です。

開放感のあるウッドデッキテラスから見える景色は、、

まさに絶景!!岐阜の雄大な景色が一望です。

山の上ですが、モーニング(土日限定)もやっています。

ランチは、数に限りがあるので訪問前に要連絡です。

自家製パンもお野菜も本当に美味しく、綺麗な器も楽しむことができます。
日によっては、マルシェや音楽ライブなどのイベントも行われています。
名古屋市内から車で1時間で出会える絶景と美味しい食事を楽しみに、是非出掛けてみませんか?

続いて2軒目は、三重県志摩市の「天空カフェテラス ミラドール志摩」。
日本有数のリアス海岸美を誇る英虞湾。ミシュランが選ぶ美しい自然景観『ミシュラングリーンガイドジャポン』にて★(一つ星)を獲得し、美しい海と緑からなるこの風景を一望できるのが、三重県志摩市にある「横山展望台」です。
2018年8月、この展望台に「天空カフェテラス ミラドール志摩」がNEWOPENしました!
絶景が広がるウッドデッキのテラスは、まるで空に浮かんでいるような気分になれます。また、伊勢志摩のご当地食材をふんだんにつかった食事やドリンクも楽しめます。

英虞湾の絶景が眼前に広がります!

真珠塩サイダーとアカモクアイス

ウッドデッキテラスの階段に腰掛けて景色を楽しむこともできます

売場の2階にも椅子があってゆっくりできます

様々な伊勢志摩の食材が楽しめます

見ているだけで心が癒される英虞湾の美しさと、伊勢志摩のご当地食材を使ったメニューで、旅先でしか味わえない非日常なカフェタイムを過ごしてみませんか?

今回ご紹介したのは岐阜県と三重県の2軒でしたが、愛知県にも都心を眺めることができたり、三河湾が一望できたりするなど、数多くの絶景カフェが存在します。いつもの喫茶店ももちろん素敵ですが、たまには足を伸ばして、その立地ならではの美しい景色を眺めながらの時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

一覧へ戻る

取材店舗名称 カフェー清涯荘(かふぇーせいがいそう)
住所 岐阜県瑞浪市大湫町221-150
電話番号 0572-63-3010
営業時間 月・木・金...11:00 - 16:00
土・日......9:00 - 16:00
休業日 火・水
取材店舗名称 ミラドール志摩 (みらどーるしま)
住所 三重県志摩市阿児町鵜方875−20
電話番号 0599-46-0570(志摩市観光協会)
営業時間 9:00〜16:30
休業日 不定休