なつめコーヒー~あたたかな空間で味わう女性店主の自家焙煎珈琲~ written by あこ

お店の前の大きなロゴ、手書きの看板、ガラスの扉から見える店内。明るい雰囲気の外観は、初めて訪れた人でもふらっと入りやすいです。

女性店主は「おいしい珈琲を飲んでゆったりしてほしい」という思いから、2002年5月にお店を始めたそうです。
お店は桜山駅から徒歩約3分のところにあり、実家が近くて街の落ち着いた雰囲気がよかったのでこの場所になりました。お店の近くには桜山商店街、大学病院、大学があることもあり、近所の常連さんから大学の学生さんや先生まで老若男女、幅広い客層です。

お店の名前はシンプルに店主の名前からつけたそうで、お店のロゴのデザインとともに、明るいお店のイメージにぴったりです。

お店に入ってまず目に飛び込んでくるのは、店の奥にある焙煎機。週2,3回つきっきりで温度調整して焙煎しているそうです。

珈琲の種類は、ブレンドが浅煎り、中深煎り、深煎りの3種類で、他に産地別で5種類あり、合わせて8種類の中から選べます。迷ったら店主に相談して、好みの味を選ぶのも楽しいです。
デカフェ(カフェインレスコーヒー)や珈琲以外の飲み物も充実していて、いろんな人に楽しんでもらいたいという店主の心遣いが感じられます。


店主さんが一杯ずつハンドドリップ。

一番の人気メニューがカレー。日替わりカレーは鶏ガラと野菜で出汁をとった、サラサラ系のスパイスカレーで、これを目当てにランチにくるお客さんも多いです。

他にも、モーニング、サンドイッチ、自家製のデザート類もあり、時間帯に応じて利用できます。


モーニングセット。テーブルの花に感じるおもてなしの心


珈琲によく合うチーズケーキ。カップがかわいい

自家焙煎した豆はお店で購入できます。ギフトセットはちょっとした贈り物にもぴったり。


自家焙煎した豆は100gから販売しています


お店のロゴがかわいいギフトセット

心のこもった珈琲と食べ物、気さくで明るい店主さん。
気軽さとこだわりのほどよいバランスが、つい長居したくなる居心地のよさにつながっています。また、テーブルに飾ってある花や、大きな手書きの黒板メニューが、シンプルな店内に温かみを感じさせます
。 店主の思いが行き届いた店内で、心置きなくホッとできる時間を楽しめるお店です。

一覧へ戻る

取材店舗名称 なつめコーヒー
住所 名古屋市瑞穂区駒場町1-10-1
電話番号 052-852-2283
営業時間 8:00〜18:00
定休日 水曜日
ホームページ https://natsumecoffee.jimdo.com/