ビアクラス
~奥深いビールの世界を知り、地元ならではのフレーバービールをつくろう~

 全6回 平日の火曜日 7:20~8:20
会場:大名古屋ビルヂング
5Fカンファレンス

ビール。それは、日本人がこよなく愛するもの。そして日本のお酒文化には欠かせないもの。「とりあえずビール」の若者は減ったかもしれませんが、さまざまなフレーバーのビールを楽しむ人が増えています。世界各地でさまざまなビールが造られ、ここ日本でも、ビールのイベントは、大盛況。日本の各地でその土地の地ビールを楽しむことができます。

とはいえ、実はあまり知らないビールの世界。喉越し良ければそれでいい!おいしければいい!夏に「ぷはーっ!」と飲めればいい!なんて時代はもう終わった?!!世界のビール事情を知り、またここ愛知県でつくられる「カブトビール」さんのこだわりを知り、ビールはなぜ美味しいのか、味の違いなどを学び、最終的には、地元の美味しいお野菜やフルーツなどで、朝大オリジナルフレーバービールをつくっちゃおう!というクラスです。


講師:
笠原智昭(世界のビール博物館 館長)
馬場信雄(一般社団法人赤煉瓦倶楽部半田 理事長)
佐藤恵美(㈱JapanFoodExpart)
日程:
全6回
平日の火曜日 7:20~8:20
※2・5回は夜開催
学費:
30,000円(税込)
定員:
20名予定
(定員になり次第締め切りとなります)
※20歳未満の方はお申込できません。
身分証のご提示をお願いする場合があります。
会場:
大名古屋ビルヂング 5Fカンファレンス
※2・5回のみ世界のビール博物館 大名古屋ビルヂング店

今回の募集は終了いたしました

カリキュラム

  1. 第 1 回

    5月9日(火)7:20~8:20 世界のビール事情と自己紹介

    講師:笠原智昭
    場所:大名古屋ビルヂング5Fカンファレンス
    いま、ビールの世界ってどうなってるの?ドイツ、ベルギー、アメリカを始め、世界のビールの特徴や違いなど、世界のビール事情をしっかり学びます。クラフトビールと地ビールの違いなど、いまさら聞けないビールの基礎知識をちゃっかり学びます。(後半は受講生の自己紹介タイム)
  2. 第 2 回

    5月16日(火)夜19:00~20:00 テイスティング

    講師:笠原智昭
    場所:世界のビール博物館 大名古屋ビルヂング店
    第1回目に学んだビールを実際に味わい、その特徴を「目で、鼻で、舌で」感じます。フレーバービールのベースとなる20種類以上(!)のビールを試飲できちゃいます。こんな機会はめったにない!? 授業終了後は、クラス懇親会を予定しています(任意)。 
    ※(注意)開講時間は19:00~となります。ご注意ください。
  3. 第 3 回

    5月30日(火)7:20~8:20 愛知でビールをつくること

    講師:馬場信雄
    場所:大名古屋ビルヂング5Fカンファレンス
    復刻を果たした「カブトビール」は、ここ愛知県(半田市)で販売されています。赤レンガ建物の歴史と復刻までの歩み、カブトビールの醸造方法など、そのこだわりと思いをお話しいただきます。
  4. 第 4 回

    6月13日(火)7:20〜8:20 地元のフルーツ&ベジタブル講座

    講師:佐藤恵美
    場所:大名古屋ビルヂング5Fカンファレンス
    愛知県でつくられる美味しい野菜やフルーツと、その美味しい野菜作りに取り組む農家さんの紹介。どんな食材がビールに合うのか、食材を試食し、次回試作するフレーバービールの味を想像しましょう。
  5. 第 5 回

    6月26日(月)~30日(金)夜19:00~20:00 フレーバーテスト

    講師:笠原智昭
    場所:世界のビール博物館 大名古屋ビルヂング店
    各チームで選んだ野菜や果物で、実際にフレーバービールを試作します。 月曜から金曜の間で、各チーム抽選で曜日を選択し、日程を決定します。
    ※(注意)開講時間は、19:00~となります。ご注意ください。
  6. 第 6 回

    7月11日(火)7:20~8:20 最終プレゼンテーション

    場所:大名古屋ビルヂング5Fカンファレンス
    各チームが考案したフレーバービールの企画コンセプトをプレゼンテーションします。

※日程は変更になる可能性がございます。

講師紹介

笠原 智昭

世界のビール博物館 館長。神奈川県横浜市出身。高校を卒業後、自転車ロードレースのプロ選手を目指して活動。その際に出会ったベルギービールの奥深さに魅了されビール業界へ。老舗ベルギービアパブにてベルギービールを学び、世界のビール博物館 スカイツリーソラマチ店に入社。その後、世界のビール博物館 グランフロント大阪にて副店長を経て、2016年3月の世界のビール名古屋店開業と共に店長へ。現在に至る。



馬場 信雄

1947年京都府舞鶴市生まれ、岐阜大学農学部農芸化学科卒業、中埜酢店(現ミツカングループ本社)に入社。中埜酒造に出向し、製品課長、総務部長、常務理事を経て2003年に常務取締役、2011年に顧問。2016年に退社。現在は、半田赤レンガ建物(明治期の元ビール工場)の保存・活用に取り組む一般社団法人赤煉瓦倶楽部半田の理事長のほか、半田市観光協会運営委員、半田間税会相談役、半田法人会半田第2支部顧問など。幻のカブトビール復刻の立役者。 中埜酒造在籍中は酒の文化館で「お酒を楽しむ会」の講師として、退職後はフリーで自称「酒の伝道師」として、日本酒文化の普及活動にも尽力。



佐藤恵美

株式会社JapanFoodExpertは「食べることは生きること、食を通じて、健康と幸せを!」を企業理念に、環境、自然、人と人の絆を大切に、豊かな食を創造しながら、生産者から消費者までがWIN-WINの関係を築くことを目指して活動中。星が丘テラス「comer」や食のイベントに関して生産者のリサーチなどを行っている。

●クラス名 ビアクラス
~奥深いビールの世界を知り、地元ならではのフレーバービールをつくろう~
講師:笠原 智昭・馬場 信雄・佐藤 恵美
●日程 全6回 平日の火曜日 7:20~8:20
※第2回 5/16(火)19:00〜20:00 ※第5回 6/26(月)〜6/30(金)19:00〜20:00
●学費 全6回 30,000円(税込)
お支払い:銀行振込
●キャンパス 大名古屋ビルヂング 5Fカンファレンス
〒450-6490 愛知県名古屋市中村区名駅三丁目28番12号
●定員 20名予定
●備考 グループワークあり
※20歳未満の方はお申込できません。
身分証のご提示をお願いする場合があります。
●お問い合わせ お問い合わせはこちらからお願いします
●応募

今回の募集は終了いたしました