第7期 春講座

おんせんシェアベースクラス

この講座では、おんせんシェアベースを奥三河・湯谷温泉に想定。みんなの「MYおんせんシェアベース」にするために新しいシェアベースの使い方を考える講座です。

詳細はこちら

NEWS
atmosphere

第6期 秋講座

山里クラス

今、山里が熱い!地方に移住を希望する若者が増え、山里で新たなライフスタイルを追求しようとする人たちがいます。この秋、なごや朝大学では、初の「山里」をテーマとしたクラスを開講します。


詳細はこちら

和菓子クラス

実は全国屈指の和菓子処である名古屋。銘菓、名店が目白押しなのをご存知でしたか? 業界の中では、職人の技術が高い地域として知られ、全国屈指の名工も存在しています。 この講座ではそんな名古屋の和菓子を味わい、体感します。

詳細はこちら

第5期 春講座(終了)

日本酒クラス

昨春、開講して大人気を博した「日本酒クラス」の第2弾。今回は地元名古屋の4蔵にテーマを絞り、「ナゴヤクラウド」を徹底的に応援します。

詳細はこちら

第4期 秋講座(終了)

肉クラス

普遍的な食材でありながら、近年ホットな話題となっている「肉」。まだまだ知られていない愛知のブランド牛、尾張牛をピックアップ。肉の栄養素の秘密や、美容や健康に効く食べ方のポイント、生産から販売までのプロセス等、肉に関する全てのことを学ぶクラス。
 

詳細はこちら

地域プロデューサークラス

日本の課題は「地方の活性化」。日本の各地域には私たちが知らない魅力がまだまだあります。一方で地方は過疎化、少子化などの問題も数多く抱えています。今回のテーマ地域は「三重・菰野町」。テーマ地域の魅力と課題を地域の人たちとの交流から学び、その実践的な解決策をグループで企画します。

詳細はこちら

第3期春講座(終了)

地域プロデューサークラス

今回は蒲郡市の地域活性化策を考えます。もちろんフィールドワークも開催。蒲郡グルメ、温泉を堪能しつつ、地元の方々との交流を通じて活性化プランを立案します。

詳細はこちら

日本酒クラス

あの「空」で有名な関谷醸造へのフールドワークを始め、海外での日本酒ブームの現状を学ぶとともにまだまだ魅力が発信されていない地元の銘酒も発掘。
 

詳細はこちら

第2期秋講座(終了)

映像で地域を考えるクラス

堤監督が毎年制作しているドキュメンタリー「Kesennuma,Voices.東日本大震災復興特別企画~堤幸彦の記録~」をテーマに被災地の今を堤監督と一緒に考える講座。気仙沼へのフィールドワークも。

詳細はこちら

ソーシャルクリエイティブクラス

「丸の内朝大学」でも「人気の高い」ソーシャルクリエイティブクラスが開講。
社会の課題をソーシャルなアイディアで解決しよう。
 

詳細はこちら

秋特別フィールドワーク(終了)

朝外ごはん講座

テーマは今話題の“外ごはん”。少し足を伸ばすだけで、大自然の恵みと 非日常感を味わうことのできる 名古屋にぴったりなプログラムで、レシピ+αを学ぶ。

詳細はこちら

※ 講座内容は変わる可能性があります。

第1期講座

なごや朝大学 春レポ

地域プロデューサー
クラス

地域プロデュースでは対象となる地域へ
実際に足を運び、感じられた事を課題に
問題解決のアイデアを考える。
今回のフィールドワークの舞台は
三重県菰野町。湯の山絵野温泉・希望‥‥

Read More